POTAの活動に賛同される方のみご利用頂けます。 迷惑書き込み防止のため、管理者が確認してから反映されるため、半日~1日遅れます。

認知症専用掲示板

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

実施時の時間記載について - satokaji

2020/03/17 (Tue) 18:48:41

以前…監査官より…8時から8時20分…8時20分から8時40分という風に…終了時刻と開始時刻が重なっている旨…
指摘あり…とのスレッドを見たことがありましたが…再度質問…そういう場合…重なっていたとしても…他スタッフ(例えば介護担当等)に移送の介助をしてもらい…順番に行っている…ということで回答すれば…OKですか?今回…自分が指摘を受けたわけではありませんが…時間を何分か!開けるべきでは?との指摘があったため…質問させていただきました!

Re: 実施時の時間記載について - トランキーロ

2020/04/17 (Fri) 11:38:13

8:00~8:20~8:40
↑上記の各20分間にどのような内容を実施しているかが不明なので適切な回答にならないかもしれませんが、失礼します。

当院では実施内容によっては5~10分程度の時間を空けています。

しかし、別の実施内容によっては敢えて時間記載を細かくせずに『例:8:00~8:40 ○○を実施』と記載することもあります。

細かく記載すればするほど、そのぶん担当官に細かく突っ込まれますから、“細かすぎず、かつ大雑把すぎない”時間区分の記載をするのも1つの方法かと考えています。
(もちろん不正にあやふやにしているわけではありませんし、これまでに指摘されたこともないですよ)

ただし、担当官によっては何も指摘してこないこともありますし、別の担当官では指摘してくることもあるみたいなのでそのことが厄介ですですね。

参考までに

Re: 実施時の時間記載について - satokaji

2020/04/23 (Thu) 19:10:13

トランキーロさん…
回答…
ありがとうございました!
非常に参考になりました…
そこでですが…
これらの内容だと…
8:00から8:40 〇×実施…
で…
実施時間表もしくは一覧表に記載する時間は…
20分もしくは30分…
ということで…
よろしいでしょうか?
よろしければ…
ご回答ください!
質問で返して…
本当に申し訳ありません!

Re: 実施時の時間記載について - トランキーロ

2020/04/24 (Fri) 08:48:39

「実施時間表」や「一覧表」というのはsatokaji様の勤務先の書類の項目名でしょうか。私はその書類を見たことがないので、再質問の意図と逸れた回答にはなるかもしれません。


つまり、実施内容と次の実施内容との間に「OTRの場所移動」「患者の移動・誘導」「物品の準備」等々により時間を要するのであれば、時間をあけて記載する必要がある。
それらに時間を要さないのであれば、必ずしも時間をあけて記載しなくてもいい。

ということです。

あまり難しく考えずにシンプルに!

Re: 実施時の時間記載について - satokaji

2020/06/30 (Tue) 19:32:07

遅くなりました…
シンプル…
という言葉…
感動しました!
ありがとうございます。

無題 - miyabi

2020/05/25 (Mon) 08:25:57

すみません、自己解決です。
近畿厚生局に問い合わせたところ、H26/04/23付の事務連絡が現在も有効のため「・・・・届出は不可」の解釈になるとのこと。
H30改定時の「算定可能」と届出は別に考えなければならず、届出については別のOTRで届が必要とのこと。
私としては、H30改定時にH26/04/23事務連絡も廃止されたものと思っていましたので、「なんで?」となってしまいましたが、一応納得したうえで、別のOTRによる届出を検討してみることにしました。
みなさま、お騒がせして申し訳ありませんでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 無題 - たかりん

2020/05/25 (Mon) 10:32:49

miyabiさま
私も良くわからなかったので返信できずにおりました。

混乱してしまいそうなので整理してみました。

H26/04/23 疑義解釈(その4)
(問27)認知症患者リハビリテーションに専従の作業療法士として、認知症治療病棟入院料に専従の作業療法士を届け出ることは可能か。
(答) 不可。

H30/3/30 疑義解釈(その1)
(問117) 生活機能回復のための訓練及び指導として認知症患者リハビリテーション料又は精神科作業療法(以下本問において「認知症患者リハビリテーション料等」という)を算定する場合、当該病棟に専従する作業療法士が提供した認知症患者リハビリテーション料等についても算定可能か。
(答)可能。

つまり
1、「認知症患者リハビリテーション料」の施設基準を取得するためには「専従の作業療法士の配置が必要」
→ これがH26の部分に関わるのですね。
  miyabiさんが「別のOTRで届出する」とおっしゃっている部分ですね。

2、一方、「認知症治療病棟入院料」の施設基準にある病棟に専従する作業療法士が「認知症患者リハビリテーション料」を算定することは可能。
→ これがH30年の部分ですね。

3、上記の2が可能になったからと言って、1の施設基準の届けはあくまでも必要、ということなのですね。

すっきりしました!
ありがとうございました。

認知症患者リハビリテーションについて - miyabi

2020/05/18 (Mon) 12:31:10

いつも参考にさせていただきありがとうございます。

 前回改訂時に疑義解釈(その1)により、認知症治療病棟に専従する作業療法士が提供した認知症患者リハビリテーション料等が算定可能となりました。
 今回の改訂においてこれの変更はないと思っていたのですが、医学通信社の診療点数早見表P1270 事務連絡の問2に「認知症患者リハビリテーションに専従の作業療法士として認知症治療病棟入院料に専従の作業療法士を届け出ることは不可」とあります。
 これをどう読み解けばよいのか悩んでいます。前回の疑義解釈が取り消されたのか、それとも届け出だけはべつのOTRで行わなければならないのか?
 皆様のお知恵をお借りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

精神科作業療法と認知症患者リハビリテーション料の算定について - 匿名希望

2020/01/07 (Tue) 16:19:24

いつも参考にしております。
精神科作業療法の専任登録者が、認知症患者リハビリテーション料の専任登録も行い、認知症患者リハビリテーション料の算定をすることは可能でしょうか。また算定可能の場合、認知症治療病棟が複数ある場合、どの病棟の患者様の認知症患者リハビリテーション料の算定は可能でしょうか。
お教え頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

Re: 精神科作業療法と認知症患者リハビリテーション料の算定について - たかりん

2020/01/08 (Wed) 11:17:21

言葉が分かりにくいのですが、精神科作業療法の施設基準では「専従者」の場合はプログラムを行っていない時間帯に、DC、SC、NC、DNC、認知症DCに従事することが可能ですが、認知症リハビリテーションは含まれていません。

ただ、今回は「専任」ということですので認知症リハビリテーションを兼務することは問題ないと思います。(認知症リハビリテーションの施設基準でも他の業務に従事することは可となっています)
また、病棟専従ではないので複数病棟でも1日18人の上限だけ守れていれば問題ありません。

Re: 精神科作業療法と認知症患者リハビリテーション料の算定について - 匿名希望

2020/01/10 (Fri) 16:01:10

たかりんさん

早々のお返事ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

隔離個室の患者様 - いと

2019/12/17 (Tue) 19:54:45

認知症治療病棟で、施錠隔離個室をお持ちの方へ質問です。
24時間隔離の指示が出た患者様に対してのリハビリはどのように行っていますか?

現在、当院では、トイレ、入浴、その他、という項目の一時解除のチェックをドクターがしていれば、その他にOT含むという認識の元、リハビリを行なっています。
一時解除の指示が出ない患者様もいるので、その場合は、当然ながらOTは関わりを持っていません。

最近、認知リハビリテーションも始めたばかりなので、隔離の患者様に対しての関わり方を、参考までに教えていただければありがたいです。

Re: 隔離個室の患者様 - たかりん

2019/12/18 (Wed) 11:31:06

 当院では、隔離中の場合は基本的に個室でマンツーマンで行います。
 経過によって開放観察(一時解除)になった場合は集団プログラムに参加してもらいます。

 隔離になった理由があると思いますので、それに沿って対応しています。

Re: 隔離個室の患者様 - いと

2019/12/18 (Wed) 18:19:36

お返事ありがとうございます。

評価表について まみちぃ

2019/11/30 (Sat) 12:47:09

当院は現在3病棟が認知症治療病棟で、認知症患者リハ加算の算定を行っています。来年から、1病棟を精神療養病棟へ変更し精神科作業療法を実施していくことになりました。
今までは生活機能訓練の評価として、またリハ加算の総合計画書として評価表を作成しておりましたが、主に身体機能評価が中心のものでした。精神科作業療法を実施するうえで評価表が必要ということはないかもしれませんが、やはり時代の流れとしては作成していくべきと考えております。この場合、リハ加算の総合計画書とは別に精神科作業療法の計画書が必要でしょうか?

Re: 評価表について - たかりん

2019/12/02 (Mon) 13:08:10

 精神科作業療法としての評価表に関しては何ら基準はありませんので、どのような書式を用いても「明確にダメ」ということは無いと思われます。(必要性の有無に関しても示されていませんしね)

 ですから、あとはそれぞれの施設での活用の仕方や労力の問題かと思います。
 すでに総合計画書をお使いで、皆さんそれに慣れているのであればそのままお使いになっても良いかもしれません(項目が多くて大変かもしれませんが・・・あえて別なものを作り直すものも手間ですし)

 

無題 - ステラとイグジスト

2019/09/28 (Sat) 11:45:39

認知症治療病棟は1日4時間を週5回とされていますが、年末年始や大型連休でもいつもと変わらない内容で実施されていますでしょうか???

当院は認知症治療病棟の「入院料1」の設置基準のため、病棟専従勤務が「経験ある看護師」の代理はできず、専従OTが年末年始も出勤しています。
僻地のため人手不足で、他のOT人員も足りておらず、結果的に専従OTに負担がかかり、公休未消化などが長く続いております。

そのため、専従OTの業務負担を少しでも軽減させるにはどうするかということに頭を悩ませているところです。

Re: 無題 - たかりん

2019/09/28 (Sat) 13:43:32

1日4時間、週5日は施設基準ですので、体調不良で実施できない場合を除いて必ず行います。(実施できない場合は診療録に「〇〇のために生活機能回復訓練は中止」とDrに記載してもらうことをお勧めします)
精神科作業療法とは違い、施設基準で必須になっているものは未実施だと人員不足と同様に入院基本料をとれないと認識しておくべきです。

というのが原則ですが、もう一つ重要なこととして、そもそも生活機能回復訓練はOT一人が行うものでもありません。
施設基準では「作業療法士、看護師、精神保健福祉士の従事者により」とあるのですが、そのあたりの認識が不足している施設が多く、評価から計画実施まで全てOTに任せているところもあるようです。
実際にOTだけではダメと指導された施設もあると聞いています。

一度改めて、看護部門やPSW部門と協議して本来の趣旨に合わせた生活機能回復訓練を再編してはどうでしょうか?
多分、看護部からは「忙しい」といった拒否があると思いますが、これは「施設基準ですから!」と強く主張しても良いと思います。

Re: 無題 - ステラとイグジスト

2019/09/28 (Sat) 15:55:18

回答ありがとうございました

機能訓練について - satokaji

2019/08/15 (Thu) 17:15:40

1日240分週5回の中に精神科OTの時間を含められるという改定がありましたが、例えば、場所を変えて精神科作業療法の専従OTが精神科OTを行った場合、認知症治療病棟での記録の中に精神科OT参加を記録すべきでしょうか?

Re: 機能訓練について - たかりん

2019/08/22 (Thu) 09:24:04

遅いレスで、すでに解決したかもしれませんが。

正式な精神科作業療法の記録は別になると思いますが、生活機能回復訓練として行われた精神科作業療法に関しては「実施した」ことを何らかの形で残す必要があると思います。

当院では、実施した生活機能回復訓練のチェック項目欄に精神科作業療法をいれて、チェックするだけにしています。(具体的な内容は記載していません)

Re: 機能訓練について - satokaji

2019/09/08 (Sun) 21:23:53

たかりんさん、返事、大変遅れてしまいました。
いつもありがとうございます。
すぐ実践したいと思います。

無題 - いと

2019/08/28 (Wed) 09:48:56

たかりんさん、ありがとうございました。

上層部と相談しながら決めていきたいと思います。

認知リハビリテーション - いと

2019/08/21 (Wed) 16:33:01

近々、認知リハビリテーション料の算定を開始する予定です。

すでに実施されている病院にお勤めの方に質問です。

毎月行う「リハビリテーション実施計画書」に、家族(もしくは本人)のサインをいただいていますか?

Re: 認知リハビリテーション - たかりん

2019/08/22 (Thu) 09:28:39

リハビリテーション実施計画書は書式が何種類か示されていますが、どれも同意欄があります。

基本的は示された書式に含まれる項目は全て網羅することが前提で、それに追加することは問題ありませんが、削除することは認められないようですね。

当院でも、ご家族に頂いていますよ。

Re: 認知リハビリテーション - いと

2019/08/27 (Tue) 17:05:11

早々のお返事ありがとうございます。
了解しました。

ところで、毎月のご家族のサインですが、
家族さんによっては毎月お見えにならない方もいらっしゃいますよね?
たかりんさんのところでは、どのような方法をとっていらっしゃいますか?




Re: 認知リハビリテーション - たかりん

2019/08/27 (Tue) 18:30:31

幸いというか、当院では対象者が少ないこともあり、今のところは多少?(1~2か月)遅れてもサインがいただけております。

もし長期間お越しにならなければ郵送するしかないでしょうね。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.